スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキナセア

なんだか随分と寒い日が続きますね・・・
香港天文台によると、観測史上最長の『連続寒冷警報発令』
なんだそうです。
やはり原因はラニーニャ現象!そしてこの記録的な寒さの
おまけは、今年の夏は”台風が多くなる”んだそうです。
いずれにせよ、踏んだり蹴ったりな気分ですね。。。


そんな寒い季節に我が家で大活躍だったもの、
以前私が風邪予防アイテムとしてご紹介した『エキナセア』。
記憶にありますか?
せっかくなのでもう少し詳しくご紹介しようと思って、今日の
テーマは『エキナセア』でいかせていただきます。


エキナセアはキク科の多年草で、主な原産国は北アメリカです。
「インディアンのハーブ」とも呼ばれ、北アメリカの先住民族は
虫刺されや蛇にかまれた傷に用いる薬としていました。


また「天然の抗生物質」ともいわれ、高い抗ウイルス作用・抗菌
作用をもち、免疫機能の強化に大きな効果のあることが実証
されています。


感染症の特効薬であり、身体の抵抗力を高めるので、さまざまな
病気の予防や治療に効果的です。
近年はガンやエイズの治療薬としても注目を浴び、研究が進め
られています。


ハーブティにするとかすかに甘い香りがしますが、苦味や酸味
はなく、ほとんど味がしません。
薬効の高いハーブと組み合わせて、ブレンドティで楽しむのが
お勧めです。


ただしあくまでも薬ではなく”ハーブ”ですので、こじらせた風邪
などには効果が出にくい(効果が無いわけではありませんが)
ので、そのときは必ず病院を受診するようにしてください。
予防として・また初期の風邪などでの悪化防止などで使用する
のが上手な用い方ではないでしょうか?


また安全性の高いハーブですが、念のため1歳未満のお子様や
1歳未満のお子様に授乳しているお母さんは使用前に医師や
薬剤師・ハーブの専門家などにご相談されると良いと思います。


私の場合、以前はハーブティとしていただいていましたが、
最近は手っ取り早い”サプリメント”をもっぱら使用中です!
風邪をひきそうかな~?と思ったら予防的にお口にポイ♪
そして子どもたちにはジュースに混ぜた”チンキ剤”!
チンキも自宅で作れるものですが、めんどくさがりな私は・・・
いつも通販で購入しちゃってますあせ


自然なもので風邪予防ができれば、安心ですよね☆


また近いうちに妊娠・出産・産後に役立つハーブのご紹介を
していければな~と思っております!!



参考文献 : からだに効く ハーブティ図鑑
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。