スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の出産事情~出産方法編~

皆様こんにちは。
香港在住の日本人にとっては、今年2度目のお正月ももうすぐ
ですね!
街に繰り出すと色とりどりのお飾りに、縁起の良い鉢植えの
数々。見ているだけでもウキウキ気分になる今日この頃です♪


今日はだいぶ間が開いてしまいましたが、現在日本で行われ
ているさまざまな出産方法をご紹介する『日本の出産事情~
出産方法編~』 パート2をお送りします。
♪今日は少し専門的(知る人ぞ知る??)な出産方法です♪


【ソフロロジー式分娩法】 ヨガや禅といった東洋的アプローチを
               ベースにした出産方法。
               妊娠中から出産をあるがままに、また
               前向きに受け入れられるようにする
               イメージトレーニングを積み、心と身体
               の準備を整える。
               (=出産前より充分な訓練が必要)
               出産時は座禅のスタイルでゆっくり腹
               式呼吸をして、リラックスしながら瞑想
               状態の意識で臨む。
               

【気功式分娩(リーブ法)】 気功法のトレーニングによって出産
                する方法。
                妊娠中から気功法で呼吸法、リラッ
                クス法、イメージトレーニングなどを
                練習する。
                出産中は全身に気を巡らせ、リラッ
                クスをしたり、赤ちゃんに気を送って
                「下がれ、下がれ」とイメージする。
                東洋的な考え方がベースになって
                おり、今ある自分を受け入れ、出産
                を前向きにとらえる。
                ゆったりとした呼吸法でリラックス
                することによって、身体の自然な力
                を促し、結果的に分娩時間が短くな
                ると言われている。
               (一部の限られた病院で行われている)


【イメジェリー】 妊娠中にイメージトレーニングを行い、それを出
         産にも応用する方法。
         自分がお気に入りの場所にいることをイメージし
         てリラックスしたり、つぼみが開くイメージで子宮
         口が開くのを助けたりする。
         上手にイメージしリラックスすることで、分娩時間
         が短くなったり、自分のお産を受け入れるのに役
         立つ。




今日は主に、イメージを持ってお産に臨む出産方法に関してご
紹介しました。
やはりイメージ(イメジェリー)を出産時に活用するには事前の訓
練・トレーニングが必要ですが、特別な何か難しいことをする必
要はありません。
出産に関するイメージ法について書かれている本を1冊準備して
いただいて、それに従って日々、イメージを膨らませる練習をする
だけです。
出産時に大きな妨げとなるのが、出産に対する恐怖感や緊張感
です。
それらを取り除くだけで、驚くほど効果が現れます。
これを見て興味がわいてきましたら是非、試してみてくださいね!
               
                

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。