スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃん主導の卒乳の場合

先日お問い合わせがあって初めて気がついたこと。

『赤ちゃん主導の卒乳』の場合の対処法って・・・?


これをどこにも書いていませんでした(スミマセン)
今日は「赤ちゃんからの卒乳」について、お話しようと思います。


通常「卒乳」「断乳」と言うと、ママが計画して進めていく場合が
ほとんどですが、中には

ある日突然、赤ちゃんかおっぱいを飲まなくなってしまった~!!!

なんていうこともあるのです。

ママは大変慌てるかと思います。
身も心も準備が整っていない状態ですものね^^;

でも!落ち着いてこのことを確認してください。

【赤ちゃんは母乳以外のものから栄養を摂れる状態ですか?】

・ 離乳食開始前であれば、母乳の代わりになるミルクが飲めますか?
 (牛乳ではお腹への負担や、アレルギー発症のリスクが高くなります。
  赤ちゃん用に調整された「粉ミルク」が飲めますか?)

・ 離乳食開始後では、ご飯から充分な栄養が摂れそうですか?
  また、母乳以外の飲み物(お水やお茶など)は飲めますか?


このあたりをクリアーした上での『赤ちゃん主導の卒乳』であれば、
これは完全なる『卒業』です。
ママは突然のことで寂しさがつのることと思いますが、
頑張って「卒乳後のお手入れ」に励みましょう!


ただし、上記の【母乳以外での栄養が摂れない場合】での卒乳は
お勧めできません。

当面は赤ちゃんとの格闘になるかもしれませんが、
手を替え品を替えで、なんとかまたおっぱいを飲めるように
努力してください。
直接の授乳が難しくなってしまったとしたら、搾乳した母乳を
コップに入れて飲む、などの練習を始めても良いでしょう



赤ちゃん側の問題がクリアーできているのであれば、あとは
通常の断乳手順に沿って、おっぱいのお手入れをしていきます。


断乳について  http://midwifeai.blog32.fc2.com/blog-category-18.html

搾乳の方法  http://midwifeai.blog32.fc2.com/blog-category-31.html


ご不明な点、お悩みな点がありましたら、
お気軽にお問い合わせくださいね♪


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。