スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんの発育曲線

これまでにあるようでなかった記事、

赤ちゃんの成長曲線』 

についてお送りします。

成長曲線は、母子手帳をお持ちの方であれば、もれなく添付されています。
ただ香港には日本のような「母子手帳」文化がありませんので、
(あるいは病院によってはいただける所もあるようです)
参考までに、リンクさせていただきます。

この「成長曲線」は、赤ちゃんの成長が順調かどうかを
目安」として用いるものです。

なので「ほんのチョットはみ出している」とか、
「曲線に沿って大きくなっていない」
などで一喜一憂する必要はなく、
経過を追ってみていくための目安になるものです。

これらを参考にして、気になること・心配なことなどがあれば、
専門科のアドバイスをあおいでも良いかもしれませんね



pigeon.info : http://pigeon.info/advice/word-1119.html
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。