スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼しくなってきましたね☆

こんにちは。
最近めっきりと朝晩冷え込むようになりました。
皆様、風邪などひかれてはいませんか??


妊娠中でも芳香浴は手軽で安全に利用できます。
風邪気味かな~?と感じたら、(或いは感じる前に)
お部屋にティーツリーやユーカリ、ラベンダーなどを
香らせてはいかがでしょう。


そもそも芳香浴とは精油を空気中に拡散させ、呼吸をする
ことで鼻から香りと成分を身体に取り入れる方法です。
心身への影響も穏やかなのが、妊婦さんには安心ですね。


『いざ芳香浴!』と構えずに、ティッシュにエッセンシャル
オイルを数滴たらして、それを嗅ぐのも良いですし、
”のどがやられぎみかな~?”と言うときは、
洗面器に熱いお湯を張り、その中にオイルを数滴落とし、
立ち上る蒸気に顔を近づけ、目を閉じて鼻からゆっくりと
蒸気を吸い込む、という方法もお勧めです。
更に効果を高めたいときは、頭からすっぽりとタオルを
かぶれば、プチミストサウナの出来上がり!!


いずれにせよ、風邪に乾燥は大敵です。
香港は日本に比べても比較的多湿ではありますが、
これからの時期、徐々に湿度も下がってくることが予想
されます。
喉もとはしっかりと保湿を心がけましょう!


”おかしいな~??”と思ったら、まずうがい。
ティーツリーやペパーミントを落としたお水でのうがいは、
殺菌効果も抜群ですが、
万が一飲み込んでしまったら・・・(x_x)ということで、
妊婦さんには、お茶や紅茶でのうがいをお勧めします。
外出から帰宅後だけではなく、1日に何べんもすることが
大切です。


また、”いよいよアヤシイ”というときは、
早めにマスクをするように心がけてくださいね。
マスクも最近増えてきている使い捨ての紙マスクよりも、
昔ながらの布マスクのほうが保湿の面では優れています。
外出時には抵抗が・・・という場合は、
お出かけのときは紙マスク、お休みのときは布マスク、、、と
使い分けても良いですね♪
また布マスクはマスク自体に厚みがあるので、
殺菌効果のあるオイルをたらして装着することも可能です。



風邪は万病の元。未然に予防して、快適なマタニティライフを
お過ごしください♪



~次回は風邪に絡めて、身体の冷えに関するお話をしていこうと
思います。~




☆テーマにあげて欲しいことを募集しております!!
 どしどしコメント欄に、投稿してくださいねフモフモさん*ハートニコラ

スポンサーサイト
コメント

ゆえさま、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ティーツリーは妊婦さんにも安心して使っていただける精油のひとつです。(もちろん原液の内服は避けて欲しいですが。。)
配合、と言う程度であれば問題ないですよ!
生活の中に自然にアロマを取り入れていけるなんて、素敵ですね♪
これからもどんどん活用していってください☆

こんにちは。
いつも楽しみに拝見させていただいております。
ティツリーオイルのことで質問なんですが
ナチュラル系の歯磨き粉の方がいいということで
APITAで買い求めましたNZの歯磨き粉に
ティツリーオイル配合とかいてありました。
こちらは、やはり妊娠中は使用をさけた方がよろしいのでしょうか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。