スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろな支援

東日本大震災から早くも3週間が経過しました。

日本からのネットテレビ等が設置されていない限り、
海外にいるとなかなか被災地情報も目にすることがなく、
被災地はどんな状況なのか?
何が困っているのか?何が足りないのか?どんな支援が求められているのか?・・
ただPCを前に悶々とする毎日です。


最近では「義援金の使われ方」について言及する記事もネット上で
目にするようになり、またいろいろと考えさせられる毎日です。

すでにご覧になっている方も多いかと思いますが、
タレントの清水国明さんのブログで「日本赤十字社に集まった義援金の
使われ方」が書かれていますので、
この場でもご紹介させてください。

http://ameblo.jp/kuniaki-shimizu/entry-10845688483.html

 「しみずくにあきの多毛作倶楽部」 ameba blogより転載


赤十字社は決してあやしい(失礼!)団体ではありません。
きちんとした透明性のある団体だと信じております。
ただ今回の震災による被害があまりにも膨大、且つ
被災者の全体が把握できていない現状では、
集まった義援金を分配するのも困難なのだそうです。
きちんとした組織を立ち上げて、公正に分配できるよう
その準備期間も必要なんだそうです。

なので勢い勇んで募金した義援金も、まだ直接は被災者の
手には渡っていない・日の目を見ていない、と言うことなのですね


・・・う~ん。
でもできたら「今すぐ!」被災者の方のために何かできないか?

と考えたときに、ここ香港から個人でできること。
やっぱり義援金を送ること・・・?

ならば、支援先を変えて支援すれば良いのかも!

香港で窓口を置いている募金はほとんどが「日本赤十字社」に
集まるようになっています。

ならば直接使われるのは? 探してみてヒットしてきたのが
『がんばっているNPO/NGOを応援するThink the Earth基金』です。

現地で活動するNPO/NGO団体(主に医療支援や炊き出しなどの生活支援・
シェルターや物資の支援)を直接支援する、というものです。

現地で活動する団体の支援をすることで、間接的に被災された方々を
支援できる、そう思いませんか?

「でもNGO/NPO団体ってあやしくないの?」と思われる方も
もちろんいらっしゃると思います。

その不安を解消するために、この「Think the Earth」という団体が
収益金の収支を透明性をもって案内するという役割を担ってくれています。

興味を持たれた方はぜひ一度、ご案内ページをご覧になってみてください♪

http://www.thinktheearth.net/jp/info/2011/03/-think-the-earth.html


1日でも早く、苦しみから解放される方が増えることを祈って・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。