スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港の大気汚染

皆さま、こんにちは。 
このところ霧なんだかモヤなんだかで窓の外が真っ白だな~・・・
なんて思っていたら、昨日、大変なことになっていましたね

偏西風の影響で、中国からの黄砂の影響をモロに受けたここ香港。
空気汚染指数は過去最悪・観測史上初の『500』を記録したそうです。

通常(日頃)のmaxは、もちろん「100」。
余程のことがない限り、100を超えることはありません。
呼吸器系の疾患や心臓疾患を持つ方は、この空気汚染指数が100になる
ような日は、できるだけ外出を控えるように、、、というお達しがでるような
数値です。
そして200ともなると「健康な人でも喉や目などの粘膜に刺激を感じ、
健康に被害を与える恐れ」があるほどの汚染度のようです。


私の幼少の頃、東京の空気は今よりもおそらく汚れていた時代で、
夏になるとしばしば役所の一斉放送により、『光化学スモッグ警報』が
流れていました。

それまで外遊びやプールに入っていたとしても、警報が発令されれば
直ちに自宅に戻り、待機したものでした。
それがこの「200」程度のものだとすると、500って・・・

  どんだけ~!!!

ですよね


それも、よりによって”最高記録”を作ってしまった昨日、子どもたちを連れ
『ビクトリアパークのフラワーショー』に行ってしまった私・・・

500・・ あなどるなかれ
観賞中から気管がつらい? 息苦しい?症状が出始め、次第に頭痛まで(>_<)

早々に退散することにはしたのですが、家に帰っても気管のあたりの
モヤモヤ感は抜けず。
今日になって、息をするときに何となく痛いかな~?という感じにも。
背中側も痛い感じが・・・

「身体の異変を感じたときには早めに受診を!」とのことでしたが、
受診のタイミングってなかなか難しいですよね。


妊婦さん・産後のママさん、できたら汚染状態が落ち着くまでは、
不必要な外出は避けた方が良さそうです!
また『出かけるときは忘れずに~』で、”マスク”の着用をお勧めします。

安全第一!で、乗り切っていきましょう!!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。