スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんにお白湯(湯冷まし)は必要か?

赤ちゃんの話題が続いてしまっていますが・・・
今日は『赤ちゃんにお白湯(湯冷まし)は必要か?』です。

1日に10回近くも母乳やミルクを飲んでいる赤ちゃん。
お口の中が甘くならないのかな~?
たまにはおっぱい・ミルク以外のものをあげたほうが良いのかな~?
誰でもふと、疑問に思ったりしますよね。

特にお風呂上りなどは、さっぱりしたお白湯の方がのどごし(?)が
良さそうですし、
私たちの母親の世代になると、「お風呂上りは湯冷まし」の方程式が
できあがっちゃっている場合も、無きにしも非ず。

さて実際はどうなのでしょう???

基本的には母乳が出ている場合は、
母乳以外のものはあげなくても問題はない!』ようです。
極論になると、1歳までは(離乳食なども与えず)母乳だけで充分!
と力説される専門家の方もいらっしゃるくらいなので・・・

(あ、もちろん、これがミルクでも構わないわけですよね。何が何でも
母乳を!とは私は思いませんし、実際に私も上の子の時は完全に
混合授乳でしたので・・・^_^;)

でも母心・親心で、
「たまにはおっぱい・ミルク以外の味も経験してみたいよね?!」
というのは、とりたて問題はありません。

つまり
あげなきゃいけないものではないけど、あげたければあげてOK!
そんな感じでしょうか。

ただし飲ませすぎには注意!
お白湯の場合は哺乳瓶などであげることが多いと思いますので、
予想外にゴクゴクゴク・・・

お湯をたくさん飲むこと自体は問題ありませんが、お湯でお腹がいっぱいに
なってしまって、次の授乳に差し支える、というのは避けたいところ。
喉が潤う程度の程ほどの量を、あげるようにしてくださいね。

ちなみにあげるタイミングは・・・

通常は沐浴後(お風呂上り)が多いかと思いますが、別にいつあげても
構わないです。
ただし先ほども述べたように、お白湯はあくまでも「補助的」なもの。
飲ませすぎには気をつけてくださいね☆
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。