スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁ皆で、眠っちゃいましょう!!(^O^)/

最近少し、インフルエンザネタから離れられるかな~と思っていましたが、
やはりなかなか難しいようで。
日本も今現在、かなりの流行が見られているようですね。。。
親戚・お友達関係、ほぼ壊滅状態です絵文字名を入力してください

一方の香港は、どうなんでしょう?
つい最近までは1日感染者数がカウントされていましたが、最近はそれも
廃止されてしまいましたし。
皆さんの周囲では、いかがですか?

さてネットから見つけた”私向き”な情報です。
自分を正当化・・・いえいえ、大事なことだと思いますので、皆様と共有
いたしたいと思います。


All About睡眠 : 眠るが勝ち!新型インフルエンザ対策の極意

   http://allabout.co.jp/gm/gc/7578/


このAll Aboutというサイト、なかなか面白いです。
その道のスペシャリストが「ガイド」してくれる、というものなのですが、
私はよく『健康・医療』・『妊娠・出産・育児』などでお世話になっております。


この記事のなかでは、「睡眠中には免疫が大活躍!」だったり、
睡眠中に大量に分泌される「成長ホルモン」が大人にも重要な役割を
もつ(細胞の修復や疲労回復に役立つそう)ことなどが紹介されていて、
”目から鱗・・・”というよりは、”うんうん、やっぱりね~”といった満足感(?)
が得られること、間違いなしです。


こんな文章を書く私・・・何を隠そう、(いえ、隠してなどおりませんが・笑)
「ヒマさえあればひたすら寝ている・睡眠大好きっ子」なんですおいしそう

基本、寝ることは好きなんですが、言い訳をさせてもらうと、人以上に
睡眠をとる必要性がある・・・と、漢方の先生に言われたことがかつて
ありまして。
どうやら「活力のモト」となる”気”が不足していて、それを補うためには
とにかく”寝なさい!”とのことなんです。

私はこれ幸いと、堂々とひとり睡眠をむさぼっております(ウッシッシッシ)


それは別としても、過去、とてもハードな職場で働いていたとき・・・
まだ20代後半でしたが、「クリニックの唯一の助産師」ということで、
(もちろんドクターもひとりおりましたが)
昼夜関係なく、ほぼ毎日2時間睡眠という殺人的労働をこなしていた
時期がありました。
その頃は、季節の変わり目になるとかならず40℃を超える熱を出して
いて・・・
慢性扁桃炎になる一歩手前、だったんですね。

このことでも私は、「やっぱり寝なきゃ!!」と強く実感したものです。
なにより、”身体が資本”です。 特に抵抗力の落ちやすい妊婦さんや
産後間もないママさんは、より一層!ですよね♪

だいぶ涼しく、過ごしやすくなってきましたが、
秋の夜長を満喫せず・・・皆さまも暇があっても!
夜更かしせずに、さっさとベッドにもぐりこみましょうねまたーり


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。