スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クジラとランデブー♪

このところ良いお天気が続いていますね。日本では30度を超える
「真夏日」を記録したとか。

ただ、こちら香港はお天気が良くても湿度が高いことが多いため、
身体的にはよりいっそう、しんどく感じますね(>_<)

さてこの3連休。(労働節に仏誕の週末) 皆様はいかがお過ごし
でしたか?

我が家は1日多めにお休みをいただき、フィリピンのローカル地、
『ドンソール』というところへ出かけていました。

ドンソール・・・ご存知の方は、かなりの”通”だといえるほど、
本当にこれといって観光資源もない、ローカルなのどかな町です。

さて我が家はそこに何しに行ったかと言いますと・・・

実はこの「ドンソール」、野生のジンベイザメとシュノーケリングが
できる場所なのです!!!

ダイバーな夫婦に、泳ぐことが大好きな娘たち。
まさにうってつけ☆なこのプラン♪
半年以上も前からツアーを手配し、楽しみに楽しみにしていたのです。

・・・・が、・・・

皆さまもご存知かと思いますが、先日フィリピン海上で発生した
『台風1号』、これにジャストミートで、かち合ってしまったのです・・・(T_T)

そして皮肉なことに、この台風の名前が『クジラ』・・・
サメに会いに行った あいファミリー は、クジラとランデブーすることと
なったのです。。。(もちろん海になんて、近寄れもしません絵文字名を入力してください


それにしてもフィリピンの人って、たくましい!!
そして子ども達は屈託がない!!!
驚きの連続でした。

帰りの飛行機は悪天候のため全便欠航となってしまったため、
個人手配でバンをチャーターし、10時間かけて国際空港のある
マニラまで移動したのですが、
途中、水没している町を通り抜けたんですね。

大人の膝よりも高い水かさで、もちろん川などがはんらんして
起こっている洪水なため、水は茶色く濁った濁流・・・
もちろん下水なども溢れている・・・ってことですよね?

でも子ども達は”キャーキャー”言いながら、それはそれは楽しげに
泳ぎ回っているのです。
多分「清潔に、蝶よ花よ」と育てられた日本人だったら、翌日
下痢と発熱は、避けられないことでしょう。。。焦


目的が達成できなかったばかりか、こんな大惨事に遭遇し、
未だに頭を ”現実モード” に切り替えられずにおります泣
(あ・・・、もちろん仕事だけは別格で、ちゃんとやってますよ~♪
でもその他の家事などは、腑抜け状態・・・です・・・)


 夢なら早く醒めてほしい・・・ そんな休日でした(-_-;)



ジンベイザメ ・・・ 現生最大のサメにして、最大の魚。
            プランクトンや小魚などを海水と共に大量に摂取し、
            餌だけを漉しとって食べる。 性格は非常に大人しい。
            成体は体長10メートルを超えることも珍しくない。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。