スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚インフルエンザ

日1日と、「豚インフルエンザ」の状況が変化していますね。
良い方に進んでくれれば・・・と思うのですが、そんな希望もむなしく
先ほど、WHOでは『フェーズ4』から『フェーズ5』への引き上げも
検討している、とのニュースがありました。

この先、どうなってしまうのでしょう。。。絵文字名を入力してください

今のところ豚インフルエンザによる死者はメキシコに限られている
ようなのですが、(感染者は世界中のあちこちに出ていますが)
それがメキシコ国内の特性によるもの(メキシコでは未だ貧富の差が
大きいらしく、栄養状態・衛生状態が充分でない地域・人々が
おられるようで、そのため致死率があがっているのでは・・・?との
憶測)なのかどうかは、まだ解明できないそうです。

当初は豚インフルエンザは弱毒性で通常のインフルエンザ
(季節性インフルエンザ)と変わりはない、との報告でしたが、
ここ何日かで、豚の体内で『豚インフルエンザと鳥インフルエンザの
ウイルスが人に感染する”新型”に変異している可能性がある』との
見解が出されました。

豚インフルエンザはH1N1型のウイルス、鳥インフルエンザは
ひと頃大きく騒がれていましたので、皆さまにも耳覚えのある
H5N1型のウイルスと言われていますが、
豚さんの体内でも鳥インフルと同じ、H5N1ウイルスが検出
されたそうなんです。

それまでは「弱毒性」の言葉になんとなく安心感も覚えていたのですが、
・・・ちょっぴり不安な気持ちにもなってしまったりして。

まずは身近なところの予防から。
とにかく私達にはこれしかできませんので、まめに手洗い・うがい
をして、しっかり食べて・ぐっすり寝て・・・
と言いつつ、先週末からひき始めた風邪が一向に良くならない私・・・ararar
マスクにティーツリーとユーカリをたらして、頑張りますっっ絵文字名を入力してください

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。