スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいぞ☆ 重曹 (゜o゜)!

皆さんは『重曹』を利用したことがありますか?

実は私・・・今日、初めて使ってみたんです。
・・・で、その効果にビックリ!!!

今日は驚きの報告も兼ね、『重曹』についてお話していこうと
思います。


かねてから「エコ」の名高い重曹ですが、なかなか使用するタイミングが
なく、私にとっては敷居の高い存在でした。

しかし最近のキッチンのベタベタ加減には閉口・・・ぽや
(言い訳させてもらいますが、毎日水拭きして”見た目”はきれいに
しているんですけど・・・)

油料理の油はね以外にも、我が家は部屋のすぐ外が海になっていて、
日中は連日、大型客船(夜になると出航するカジノ船?)が停泊しているので、
油を含んだねっとりしたススが、換気扇から入ってくるのです。

・・・で、今日は意を決して、朝からシンク磨き!!

まずは台所用洗剤を含ませたスポンジでゴシゴシ。その後布きんで
水拭きです。
これでも結構きれいになるのですが、完全にべたべた(を通り越して
ねっとり)は落ちきらず。

・・・さてどうしたもんか・・・

と見つけ出したのが、『激落ち君』! ご存知ですか?激落ち君。

キューブ状に切り取れて、洗剤を使わずも油汚れが落ちてしまうという
優れモノ♪
早速カレでゴシゴシ・・・。でも汚れがひどすぎて、すぐに使えなくなって
しまいました (>_<)

そこで激落ち君の成分はなんだろか~?と袋を確認してやっと、
『重曹』の存在に気が付いたんです絵文字名を入力してください


・・・確か以前、重曹を使って「サシェ」(香り袋)を作ろうと、買ってあったはず。。。

ありました! ありました!!

早速ゆるく水拭きしたシンクに重曹を振りかけ、待つこと少々。
気の短い私はとっとと拭きとってしまったのですが、面白いほどにポロポロと
灰色をした油団子(?)が出てきたのです !(^^)!

重曹って油を吸いとって、まとまるんですね~。おもしろ~いわーい

そして早速使用した後に(って、使う前に調べるべき?)ネットで重曹に
ついて、調べてみました。
ホントにたくさんの使い道があるんですね~


「重曹」とは・・・炭酸水素ナトリウムのことで、弱アルカリ性。
研磨作用・中和作用・軟水作用・発泡作用・消臭・吸湿作用などがある
・・・

そうなんです。
掃除・洗濯のみならず、美容や入浴剤、脱臭効果、果ては胃薬まで。
多彩ですね~

その中でも特に興味をひいたのが、『重曹ダイエット水』!
レモン汁とミックスし、食事中に飲むだけで、満腹感が得られる
そうなんです。(↑発泡作用がある、ってありましたもんね!)
つまり、続けていけば過食が抑えられる、ってことですよね?
ヒマがあれば食べちゃう私にピッタリ♪ 早速、やってみないと ^m^


お薬にも食用にも使われる重曹なので、もちろん身体にも地球にもやさしい
優れモノです。
化学物質の汚染などが気になりがちなマタニティライフには、
心強い味方になりそうですね(^_^)v

その一方で、要注意な取り扱い方もあるようですので、
(高温下で使用すると、強アルカリ性になる、とか
1日に5g以上服用すると、塩分の取りすぎとなり身体に毒、など)
ぜひネット等で調べてから、ご使用くださいね♪


それにしても・・・重曹って、香港ではどこで手に入るのでしょうね・・・??
(まずはそこから、かな。。)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。