スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港の大気汚染の現状は!?

プライベートブログにあげた記事ですが、妊婦さん&ママさんのお役に
立ちそうな内容もあるので、
こちらにも転載させていただきます♪


連日日本でも報道されている中国の大気汚染。
幻想的な霧に包まれた・・・かのような、北京の史上最悪な
大気汚染の報道写真は、記憶に新しいところです。

1月15日付け「サーチナ」によると、

12日、13日の北京では、一部観測ステーションで「PM2.5」と呼ばれる
大気中の微粒子の観測値が史上初の1立方メートル当たり900マイクロ
グラムに達した。
中国における基準値の12倍、世界保健機関(WHO)指針値の36倍に相当する
という。

「PM2.5」は直径が人の髪の毛の約40分の1で、肺の奥、
さらには血管まで侵入し、ぜんそく・気管支炎、肺がんや心臓疾患などを発症
・悪化させ、死亡リスクも増加させるとされる。

北京大学の2012年の研究では北京、上海、広州、西安で「PM2.5」を
原因として年間8000人が死亡。
特に高齢者や子ども、肺・心臓に疾患のある人は、大気汚染に対して
より高いリスクを有する。


 ~以上、引用終わり~


さすがの中国でも、かなり・相当危険!な状態らしいです (>_<)

こちらに上海の一番ひどいときの写真が掲載されています。
 → http://news.cntv.cn/2013/01/13/PHOA1358061521340865.shtml#g=1


この汚染微粒子「PM2.5」は、N95というマスクで大半をシャットアウト
することが期待できるそうです。
日本では「医療用」として売られていることが多いですね。

N95マスクとは、米国労働安全衛生研究所(NIOSH)のN95規格をクリアし
認可された微粒子用マスクのことで、
0.1~0.3μmの微粒子を95%以上除去できる性能を持つそうです。


$みっどわいふ ai のブログ in HK



それ以外で 『これはお役立ち!』 と感じたのが、リアルタイムで発信される
大気汚染指数や、動画で見る大気汚染の動きです。

香港住み・中国住みの方は要チェック☆ですよ~!!!


北京大気汚染:リアルタイムの大気質指標(AQI)
http://www.aqicn.info/?&lang=jp



九州大学応用力学研究所 大気汚染粒子予測(動画)
http://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/forecastj_movie_casu.html



リアルタイム・大気汚染指標を参考にしつつ、
不要な外出は控えめにしておいたほうが無難かもしれませんね

スポンサーサイト

ベイリー式リフレクソロジーとは?

私の行う『ベイリー式(英国式)リフレクソロジー』について、
今日はご説明させていただきたいと思います

そもそも
「痛みの無いソフトなリフレクソロジー」を『英国式』、
「絶叫するような痛みを伴うリフレクソロジー」を『台湾式・若石式』
と区別される風潮がありますが、
事実イギリス国内においても、養成学校や協会は多数あり、
それぞれに独自のスタイルがあるため、
”英国式”という統一された施術方法は無いそうなのです。


リフレクソロジーを体系的な理論として英国に持ち込んだ”ベイリー女史”の
トリートメント方法は、
手と足、身体全体に関連性を持つ「エネルギーゾーン」があるという
『ゾーン理論』に基づいています。

足裏(及び手のひら)には、身体の各器官に対応する「反射区」があり、
反射区への刺激は、それにつながる臓器や器官にはたらきかけ、
活性化させる作用があるとされています。
またその働きは、老廃物の排泄促進にもつながっていきます。

ベイリー式は、まず、全体的な足のトリートメントを行い、
その結果、トリートメントを行っている時に感じられる痛みおよび
違和感がある場所や、改善したい症状に有効と考えられる「反射区」を
入念にトリートメントしていきます。

左足には「心臓」の反射区があるため、急激な刺激により心臓に負担が
かからないよう、
ベイリー式では右足からトリートメントを開始するのが一般的です。

また、ひとつの反射区を長く強く押し続けることはせず、
親指の第一関節を曲げた状態・そのままの形で指を進めていきます。

トリートメントの際には、的確に反射区を捉えられるよう
滑りやすいオイルは使用せず、パウダーを使用するにとどめます。
それにより、しっかり丁寧にひとつひとつの反射区がトリートメントでき、
強い圧は不要となります。

トリートメント後は老廃物の排泄を助けるため、水分を摂ることが推奨されています。


このような特徴を持つ「ベイリー式リフレクソロジー」、
痛気持ちの良い強めの刺激が好きな方には物足りなく感じるかもしれませんが、
身体のバランスを整える・・・と考えたときには、必ずしも強い力は必要と
しないため、
馴染んでくると、このフワフワとしたやさしい圧が、極上のリラクゼーションと
なること必至です♪

あくまでも「好み」ですが、一度ふわふわと包み込まれるようなやさしい圧の
『ベイリー式』トリートメント、体験してみませんか?



リフレ ベビー足イメージ


授乳のタイミングに関するカワイイ写真♪

授乳のタイミングをわかりやすく表現したかわいらしい写真を
教えてもらいました♪  
ぜひぜひ参考にしてくださいね!



408461_577753115587107_2071995953_n.jpg


ニュース記事より ~お母さんがノロウイルスにかかったら~

お母さんがノロウイルスに感染しても、母乳を通して赤ちゃんにうつることは
ありません
』、という小児科医師のお話です。

むしろ、「感染したママからの母乳からお母さんの体内で作られた抗体が
赤ちゃんへ移行し、発症予防や赤ちゃんがかかったとしても症状が軽く
済むなどの効果が期待できます」

とあります。

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/childcare/note/20130117-OYT8T00379.htm?from=navlk

これはインフルエンザなどでも同様です。

ただ、ママが病気にかかるということは、相当に体調はしんどいと思いますので、
無理の無い程度に授乳も続けられれば、と思います。
(また、授乳で体内の水分も大きく取られますので、脱水には注意です!)


授乳に際し、母乳からの感染はなくとも、
手などからの「接触感染」や、咳や唾が飛ぶことでの「飛沫感染」などの
直接的な感染は可能性としてありますので、
そのあたりは充分に注意してくださいね

『赤ちゃん&子どものスキンケア』クラス、開催しました♪

今月初のママクラス、昨日『赤ちゃん&子どものスキンケア』 クラスを
開催しました


赤ちゃんやお子ちゃまのお肌の特徴って?
具体的に、どんなケアをすると良いの?
季節によって注意することって?


そんな基礎的な講義から始まり、後半では赤ちゃんにも安心して使える
「スキンケア軟膏作り」
も行いました


蜀咏悄+(1)_convert_20130112152440


保存料が入っていないので、できるだけ新鮮なうちに使い切る必要はありますが、
逆に言うと「余分な成分」は一切入っていないので、
(そして実際に作る行程をママ自身が目で見て、実感しますので)
安心して赤ちゃんにもお使いいただけると思っています♪


エステのようにプロフェッショナルな「肌質改善講座!」とまでは
いきませんが、
案外知っているようで知らないお肌について、楽しく学んでいただければ・・・
と思います♪


今後も定期的に開催していこうと思っていますので、
ご興味のある方はぜひ!お問い合わせくださいね




骨盤ベルトコシラック、キャンペーン実施中

産後の骨盤矯正に大活躍の骨盤ベルト 『コシラック』、
ただ今、「期間限定キャンペーン」が行われております。 (2月末日まで)

メールまたはお電話にてお問い合わせいただき、商品説明及びご試着をいただいた方、
またはお知り合いをご紹介いただいた方に HK$50相当の商品券を、
さらにご成約いただいた方には HK$100相当の商品券がプレゼントされます。


骨盤ベルトコシラック』 詳細はコチラ → http://jdbh.seesaa.net/


☆お問い合わせ先☆
J & D Bridge Holdings LTD.
E-mail info@jdbh.com.hk


産後は身体を良い状態にリセットし直すのに、うってつけな時期です♪

この機会にぜひ、お試しください



出張クラス・ケアを増やします♪

1月8日(火)より、出張クラス・ケアを増設いたします♪


・ 授乳指導
・ 産後相談/乳児相談
・ 産後の母乳育児クラス(2名さま~)
・ 卒乳・断乳クラス(2名さま~)
・ ベビー&キッズリフレクソロジークラス(2名さま~)
・ タッチケア(ベビーマッサージ)クラス(3名さま~)

・ 英国式リフレクソロジー
: ご自宅でリラックスしながら、足裏リフレはいかがですか?
                   リフレを受けながら産後・育児相談も受け付けます♪


★ 出産病院へ出張しての授乳指導は、病院の許可を取った上で
  お申し込みください。


詳細は 【産後メニュー一覧】 をご覧くださいませ。


2013年も、どうぞよろしくお願いいたします

HAPPY NEW YEAR 2013 ☆

あけましておめでとうございます。


昨年はホントにいろんなことがありまして、
皆さまにもたくさんのご迷惑をお掛けすることとなってしまいました

今年は 『跳躍』 できる年、を目標に!

・・・と、普通だったら「跳躍」ではなく「飛躍」なのかな~?
なんても思ったのですが、
現実問題、昨年は「飛び跳ねる」なんて行為が身体的にも
できなかったので・・・^^;

身体の回復の願いも込めて、『跳躍』! の1年でいきたいと思います☆


今年は無理をしないよう(元の木阿弥にならないよう^^;)充分に気をつけながら、
でも・・”グレードアップ”できるよう頑張りますので、
本年もどうぞよろしくお願いいたします♪




$みっどわいふ ai のブログ in HK


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。