スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧めの1冊☆

勢いに乗ってもう1本。

先ほど「中国 粉ミルク事件」について書きましたが、
日本の汚染米騒動も同様に、1企業・それも企業を動かすトップの
私利私欲の犠牲になっているのが、消費者である私たち・・・
なのではないか?と最近切に感じてしまいます。
もちろん少しでも安いもの!に飛びついてしまうのも悪いのかも
しれませんが、そうした消費者意識を悪用し、私腹を肥やすという
姿勢、許せませんね。。。むかっ

さて今日は、そんな暗く落ち込んだ気持ちをなぐさめ、更には元気
づけてくれるお勧めの1冊です。
(注!  またしてもまわしモノではありません)

残念ながら妊娠・出産・育児には関係のない本なのですが、
たまには目先をかえての分野もおもしろいですよ!!



    『日本でいちばん大切にしたい会社』


   坂本光司 著  あさ出版  2008年発行



私も普段は自分の仕事に関連する本ばかり読んでいるのですが、
この本は夫が読んで、私に勧めてくれた本です。

感想を述べてしまうと”ネタばれ”になってしまう可能性があるので
多くは語りませんが、
題名のとおり、”日本でいちばん大切にしたい会社・人”だなぁ~
と、しみじみ感じました。
私もこんなところに修行に出れば、人間、成長できるのかな。。。


ぜひ機会があれば、ご覧になってみてくださいね♪
スポンサーサイト

中国 粉ミルク問題

最近、この話題で持ちきりですね。
良い話題だったら良いのですが・・・


<メラミン禍>粉ミルクから致死性菌 中国紙
9月23日2時11分配信 毎日新聞

 【北京・浦松丈二】中国の大手乳製品メーカー「三鹿集団」
(河北省石家荘市)の粉ミルクに化学物質メラミンが混入し、
乳幼児が腎臓結石などになった問題で、22日付の中国紙・
蘭州日報によると、中国甘粛省当局は同社製の粉ミルクから
新たに髄膜炎や腸炎を引き起こす恐れがある細菌、エンテロ
バクター・サカザキが検出されたと公表した。

 世界保健機関(WHO)によると、エンテロバクター・サカザキは
感染した乳幼児の20~50%が死亡したとの報告があり、死亡に
至らない場合も、神経障害など重い合併症にかかる恐れがある。

 北京市でも昨年7月、同市で販売されている粉ミルク58点と
ビーフン51点を検査したところ、全体の6%にあたる粉ミルク
3点、ビーフン4点からエンテロバクター・サカザキが検出されて
問題になっていた。




yahooニュースより引用させていただきました。
混入していたのは化学物質のメラニンだけじゃなかったの
ですね。。。

おそらく香港にいらっしゃる多くの日本人ママさんは日本製の粉ミ
ルクを利用されていて、感覚的には対岸の火事かもしれません
が、いまやその日本も「汚染米」騒動で、食の信頼も揺らいでる
状況です。
本当に残念極まりないこのご時勢ですね。


大人はもとより、赤ちゃんは本当に身体が未熟です。
出産された経験のあるママさんたちはご存知かと思いますが、
生まれたての赤ちゃんは「新生児黄疸」を起こすことが多いです。
これは病的な状態ではなく、生理的なもの。要は身体の未熟さから
起こる自然な症状です。
これが代表するように、赤ちゃんは大人では起こりえない状態も、
まだ身体が未完成のゆえ、起こってしまうことも多々あります。
大人以上に、赤ちゃんのお口に入るものは本当に慎重にならざる
を得ないですね。


今回新たに見つかった『エンテロバクター・サカザキ』という菌は、
70℃以上の環境では不活性化されるデータがあるそうです。

これまで粉ミルクの調乳では40~50℃程度のぬるま湯(湯冷まし)
を利用することが勧められて来ましたが、(成分の変性や火傷の
リスクを避けるため) 今回のようなことが発覚して以来、
調乳時に使用するお湯は80℃以上の熱湯が推奨されるように
かわってきました。

以前私の勤めていたクリニックでは明治乳業の栄養士さんが
調乳指導をされており、ミルクの調乳温度についての質問をした
ことがあります。
その頃はぬるま湯で調乳するのが当たり前の時代でしたが、
明治乳業の粉ミルクはポットのお湯ほどの熱湯で調乳しても
成分の変性は起こらない、とのことでした。
(注!!  決してまわしモノではありません汗
ただその栄養士さんがおっしゃるには、メーカーによっても事情は
異なるため、日本メーカーの粉ミルクすべてが熱湯で溶解しても
良いかどうか・・・は不明、とのことですので、確認が必要になる
かもしれませんね。

もちろん母乳が出ればミルクを使用する必要はありません。
なので『ぜひとも母乳育児をしましょう!!』
・・・と言うのは簡単ですが、こう言い切ってしまうのはやはり
無責任なのかな?とも思ってしまいます。
もちろん母乳の良さ・安全性・スキンシップの面々・・・いろいろな
価値を知っての上での、私の結論です。
助産師ですから母乳を頑張りたい方には全面的にバックアップ
したいと思いますし、
でもかといって一方的に価値観を押し付けてしまうのもxxx
本当に難しい問題です。


今、私が言えること。
できるなら、可能なら、、母乳で赤ちゃんを育ててみませんか・・・グゥー

夢中になっているもの。。 part 2

こういったたわいもない話のほうが、筆?が進むんですよねかお
今日は私ネタでなく、娘の話題で行かせていただきます☆


今、上の娘は3年生。最近、というかここしばらく熱中しているのが
「タップダンス」です。
もともと身体を動かすこと・スポーツ全般は好きなのですが、中で
もダンス系が好みのようで、これまでもジャズダンス・ヒップホップ
を、そして現在進行形でバレエとタップダンスを習っています。

なかでもお気に入りの「タップ」ですが、これまで私の中のイメージ
ではどうしても”地味~・・・”な印象がぬぐえず、なぜそんなに夢
中に???とかなり不思議だったのですが、昨日いろいろとネット
検索しているうちに、「確かに面白いのかも~」と思えるようになっ
てきたんです。

・・・というのも、タップダンスって、その場で足をカチカチと
打ち鳴らすだけじゃないんですね!!!私、知りませんでした絵文字名を入力してください

足のステップをベースに、ストリートダンス風のもの、アクロバティ
ック調なもの、バレエのような華麗なもの・・・ホントにバラエティ
豊かで、驚きました。


特に私と娘の心をわしづかみにしたものが、『アイリッシュダンス』
アイルランドの民族ダンス、です。
私も初めてその名を知ったのですが、調べてみると・・・
”あ~~~!!知ってる~!!!”という感じのダンスで、
飛んで跳ねてステップ踏んで・・・軽快な音楽に合わせ、とても
心惹かれる世界を発見☆という感じでした。
(これで好奇心をそそられた方は、ぜひ検索してみてくださいね!)

アイリッシュダンスはいろいろな種類に分かれるらしいのですが、
日本で一躍有名となったのが、「リバーダンス」でしょうか?
複数のダンサーがラインになってステップを打ち鳴らし・・・の
ラインダンスです。
またちょっと古くなって、映画「タイタニック」の中で、ディカプリオ
扮する主人公が、2等船室?(一番安い船室)内で、華やかに
ダンスを披露する・・・(って感じのシーンだったかしら?)の
ダンスも、アイリッシュらしいのです。
更には・・・日本にも伝わる「フォークダンス」。これも原型は
アイリッシュダンスだそうです。

いずれも軽快な音楽に合わせ、ステップを中心としたリズミカルな
ダンス。といった感じでしょうか?


もちろん私はダンス&球技はもっぱらダメなので、”鑑賞専門”
ですが、このまま娘のダンス好きが継続し、将来的に人前で
披露できるくらいの腕前(足前??)となったらすごいな~絵文字名を入力してください
・・・と妄想が暴走いたしております・・・


たまには子どもに夢を抱いても・・・良いですよね??


ほんとうにたわいもないひとり言、でした。。。

夢中になっているもの。。

このところ堅苦しい話題が続いてしまったので、今日は本当に
たわいもないひとり言を。。。

皆さんは最近、夢中になっていることってありますか?

私は基本、典型的な”熱しやすく冷めやすい”の性格なので、
夢中になるとしばらくはグァ~ッと熱中します。
でもほとぼり冷めるのも早いこと、早いことase

ちなみに最近は、幼稚園行事関係の制作モノがあり、以前から
興味のあった『幼稚園 壁面飾り』に火がついてしまっております。

・・・壁面飾り???

私も最近検索してその名を知ったのですが、幼稚園や保育園
などの壁に貼ってある、色画用紙などを切り貼りして作られた
かわいい動物や人間などの切り絵(貼り絵?)のことです。

どうやら保育関係の先生方ご愛用の雑誌の特集や、壁面飾り専用
の本に”型紙”なるものがあるらしいんですね~

・・・欲しい!!!・・・

ということで、とりあえずネット検索し、無料でダウンロードできる
分だけ、入手しました☆
これからの季節にピッタリな「ハロウィン 型紙セット」♪

早速時間のあるときに黙々と制作してみようと思います0(^O^)0




・・・でもこの熱、いつまで続くことやら~絵文字名を入力してください




~次回、夢中になっているもの。。 part2 をお送りします~
               (もういいって???)

続 ブライダルチェック ~男性編~

それでは今日は、男性編です。

主なものとして「クラミジア感染症」(性感染症・STDの一種)を
挙げさせていただきました。

そもそもクラミジアとは細菌に分類される小微生物で、いくつかの
種類に分けられるそうなのですが、
その中でも「クラミジア・トラコマチス」という菌が性行為により感染
し、さまざまな悪さを引き起こします。
近年ではクラミジア感染の若年化もとても大きな問題となっており
耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか?

今回男性側の注目点として挙げさせていただきましたが、実は
女性にとっても重大な問題を引き起こすことが明らかになっていま
すので、男性同様女性のみなさまも、注目していただければと
思います。

このクラミジア・トラコマチスという細菌に感染すると、男性では
精巣上体(副睾丸)炎を起こし、無精子症→不妊症の原因と
なります。

女性に比べたら感染後の症状が出やすい、と言われていましたが
最近では無症状に進行することも多く、発見が難しい場合も多々
あるそうです。
自覚症状も、排尿時の痛みは軽く、かゆみがある程度。また、
精巣上体炎に至ってしまっても、腫れや痛みは軽く、発熱したり
する頻度も低いとか。
検査する以外では、なかなか発見が難しそうですね。

一方の女性側では、悪いことに自覚症状はほとんど無いに等しい
ようで、進行することで子宮・卵管炎を起こし、卵管閉塞へと進んで
いってしまうそうです。
いずれにせよ男性・女性とも不妊症の大きな原因となりかねない
ものですので、機会があるときに一度調べてみる価値はありそう
ですね。


またクラミジアは性感染症ですので、パートナーのいずれかが感染
していれば、そのパートナーが治療しない限り「ピンポン感染」と
呼ばれる”お互いに感染しあう”状態が続いていきます。

妊娠すると必須でクラミジア検査を行いますが、万が一陽性と出た
場合は、ご自身のみならずパートナーも同時に治療する必要が
あります。

また治療を怠ったまま妊娠を継続し出産に至った場合は、生まれて
くる赤ちゃんにも感染させるリスクが高くなりますので、治療しておく
ことはとても大事なことです。


なかなかこのような検査を受ける機会(勇気?)は通常ではなか
なか無いかと思いますので、ぜひ”ブライダルチェック”を良い機会に
お互いに健康チェックをしてみてくださいね♪



参考 : http://allabout.co.jp/health/medicine/closeup/
CU20061115A/

続 ブライダルチェック ~女性編~

さて、またまた1週間のご無沙汰となってしまいましたが、前回の
ブライダルチェックの続きです。

まず検査の中で注目していただきたいのが
【女性】  風疹抗体価
【男性】  クラミジア(性感染症)の有無    です。

もちろん他の項目もすべて大事なものですが、今回は妊娠・出産
に関連させてピックアップさせていただきました。

まず女性の「風疹抗体価」。今でこそ風疹で通じますが、昔はよく
「3日ばしか」と言いましたよね。

抗体価というのは、ある病気に感染すると身体の中でいろいろな
防衛反応が起こり、病原体(抗原)に対して、特異的に反応する
物質(抗体)が産出されます。その抗体の量のことを指します。
血液を調べて抗体価が基準値より高ければ、その病原体に感染
したことがあり、免疫があるとみなされるのです。

妊娠初期(特に妊娠3ヶ月以内)に風疹にかかったことのない妊婦
さんが風疹に感染してしまうと、お腹にいる赤ちゃんが『先天性
風疹症候群』という病気を発症してしまうことがあります。


『先天性風疹症候群』の3大症状として 
①心疾患(心臓の病気) ②聴力障害(難聴) ③白内障 
                         が挙げられます。


妊娠後に初めて風疹に感染した妊婦さんのすべてが先天性風疹
症候群になるわけではないようですが、予防できるものであれば
事前に予防したいもの。
ぜひ事前のチェックで風疹抗体価が低いとわかったら、妊娠する
前に予防接種を受けておくことをお勧めします。
(なお風疹の予防接種は、妊娠してからは受けることができません)


それでは次回、男性編をお送りしたいと思います。

ブライダルチェック・健康診断

かなりの長期に渡り、お知らせや雑記が続いてしまったため、
今日は久しぶりに何か役に立ちそうなことを書かなければ!!と
思い立ち、テーマ選択に思いをめぐらせました。。。

実は今日は、『結婚10周年』の記念日なんです絵文字名を入力してください
・・・ということで、結婚に絡めたお話をひとつ。

今日のテーマはブライダルチェック。つまり「結婚前の健康診断」
です。

もちろん結婚するときだけではなく、健康診断はできたら毎年、
定期的に受けられたほうが良いのですが、機会がないとなかなかアセ
ということのほうが多いのではないかと思います。
駐在でいらしている方は、旦那さまの会社で健康診断が義務付け
されている、なんて方もいらっしゃるでしょうか?
ぜひ面倒がらずに、ありがたく受けてくださいね(笑)


さてブライダルチェックの内容ですが、これは特に規定の項目
というのはなく、病院によって準備されている『健康診断パック』
などを利用するようになるかと思います。
もちろん病気の治療ではないので、保険適応にはなりませんが、
結婚・・・そして妊娠を考えた時にはとても大事なことですよね。

大まかな項目としては身長・体重に始まり、一般的な血液検査
(貧血はないか、肝臓・腎臓などの内臓機能はどうか?今流行り
?のメタボ予備軍ではないか・・・中性脂肪やコレステロールetc)
、そして女性で重要なのが、子宮や乳房などのがん検診です。

そのほかには、ブライダルならではの”性感染症検査”。
これはおりものなどを採って調べることが多いです。
ブライダルチェックは女性側だけでなく、相手の男性側にも
チェックしていただくことが大事ですので、ぜひ結婚の記念に!
お互いの健康チェックはいかがでしょう?


このブログを読んでくださっている方の大半はすでにご結婚されて
いる方だと思いますので・・・”もう遅いわ汗” とは思わずに、
【いつでも】受けてくださいね~!!


それでは今後、妊娠出産していくうえでどんな項目に注目すべき
かは、次回にお話ししていこうと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。